Event is FINISHED

〔10/6(金)から〕 あなたの”想い”を武装化する「伝える」を磨く ~言語・非言語コミュニケーションスキルの獲得~ 講師:安倍 宏行(Japan In-depth編集長)

Description

◆講座概要

日本人の弱点として挙げられる
①伝えたいことをキーメッセージとして相手に伝える能力の低さ
②非言語コミュニケーション能力の弱さ
という二点のレベルを、同時に引き上げることを目標とするプログラムです。本プログラムでは、社内はもちろん、クライアントとのコミュニケーションの際に、自分が伝えたい想い・アイディアを相手に正確かつ効果的に「伝える」方法を学びます。その為に、考え(理念)の言語化(キーメッセージの抽出)を実践します。また、プレゼン時の様子を撮影した動画を見返すことで、非言語コミュニケーション能力の強化も行います。

◆こんな方にオススメ

_ 伝えたいことを、効果的に「伝える」スキルを伸ばしたい方

_ 相手にポジティブな印象を与えたい方

_ 自身の考え(理念)を効果的に伝えるための、思考法を学びたい方

_ 相手を引き込む話術を高めたい方

_ メディアからの取材を受ける可能性がある方

_ ブランディングに係る部署に所属している方

_ 危機管理に係る部署に所属している方



◆スケジュール

第1回(10月 6日):何故、コミュニケーションスキルは必要なのか?
 常に時間との勝負であるビジネス現場では、「相手に考えを短時間にかつ的確に伝える能力」が大きな武器となります。初回では、講師がテレビキャスター・記者の経験から築きあげた「伝える」スキルのポイントを解説し、各人の課題を認識してもらいます。


第2回(10月13日):自分の考えを言語化する
 自分の考えを伝えるためには、まず言語化=言葉にすることが必要です。この回では、伝えたいことの内容だけでなくその背景や根拠までをワークシート上で整理し、相手に自分の想いが伝わるかどうかの実践を行います。


第3回(10月20日):キーメッセージを作る
 前回作成したワークシートから、より言葉に力を持たせる「キーメッセージ」の抽出に取り組みます。相手への伝わりやすさにどう変化がでるのか、ワークショップを通してメッセージのブラッシュアップを行います。


第4回(10月27日):プレゼンテーション実戦
 言語スキルを身に着けるだけでは、相手に想いは伝わりません。この回では、実際にプレゼンテーションを行う姿を撮影し、自身の非言語部分の「伝える」スキルの弱点を見つけていきます。互いに評価し合う中で、自身に合ったより説得力のある「伝える」方法を見出していきます。


第5回(11月10日):自己評価と今後の取り組み作成
 第4回までの振り返りとまとめを行い、各人の「伝える」スキルの課題を明確にします。本プログラムを通して得たスキルを元に、より相手に自身の考えを“刷りこむ”ためのワークシートを完成させます。


名簿管理の関係から、事務局にてプライバシーポリシーに則してWASEDA NEOのユーザー登録をさせていただきます。仮登録情報を別途送信させていただきます。


【イベントに関するお問い合わせ】

WASEDA NEO事務局

メール:info-neo@list.waseda.jp


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】

*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)

番号:0120-777-581

フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new

Updates
  • タイトル は 〔10/6(金)から〕 あなたの”想い”を武装化する「伝える」を磨く ~言語・非言語コミュニケーションスキルの獲得~ 講師:安倍 宏行(Japan In-depth編集長) に変更されました。 Orig#281910 2017-09-28 03:00:38
More updates
Fri Oct 6, 2017
7:20 AM - 8:20 AM JST
Add to Calendar
Venue
早稲田大学日本橋キャンパス
Tickets
「伝える」を磨く(10月) SOLD OUT ¥27,000
Venue Address
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階 Japan
Organizer
WASEDA NEO
2,077 Followers